ExcleVBAでマクロを作成する方法を、超わかりやすく解説してみますPart1

ExcelVBAの解説

 icon-check-square-o ひそかな懸念

タイトルに書いたように、ExcelVBAでマクロを作成する方法を解説しようと思ったのですが、果たして需要ありますかね?

今回は途中で投げ出さずに、真剣に解説しようと思ってます。
ただし、そうすると記事作成に大幅に時間がかかるので、あまり需要がないのであれば、書くのはやめたいです。

せっかくアンケートフォームを入れたので、みなさんに質問してみます。

それで、需要がありそうなら、最後まで記事は書きます。
なさそうなら、途中でおしまい(笑)

 icon-pencil-square-o 質問

ExcelVBAの記事に興味ありますか?

途中経過

Loading ... Loading ...

 icon-pencil-square-o 集計の途中経過

ExcelVBAの記事に興味ありますか?

  • とても興味がある (76%, 19 アンケート)
  • まったく興味がない (12%, 3 アンケート)
  • 興味がある (8%, 2 アンケート)
  • 興味がない (4%, 1 アンケート)
  • どちらでもない (0%, 0 アンケート)

総投票数: 25

投票する

Loading ... Loading ...

マクロの設定

 icon-check-square-o 使用環境

Ver:Microsoft Excel 2010
使用ブラウザ:Internet Explorer10

この記事は、「Excelは使ったことはあるけど、VBAはわからない」という方を対象とします。

ですから、最低限の基礎知識はあるという前提で、解説を進めていきますね。


 icon-check-square-o セキュリティーの設定

excelβ1

「ファイル」 ⇒ 「オプション」 ⇒

excelβ2

「セキュリティーセンター」 ⇒ 「セキュリティーセンターの設定(T)…」 ⇒
「マクロの設定」 ⇒ すべてのマクロを有効にするにチェック

推奨しません。危険なコードが実行される可能性があります
という注意書きがありますが、マクロを有効にしないとVBAは実行できません。

変なサイトで変なものをダウンロードしなければ大丈夫だと思うので、あまり気にしないでいいと思います。
といいつつも、一切の責任は持てませんので、あらかじめご了承ください。

これでセキュリティーの設定は終了です。

リボンに「開発」タブを表示する

 icon-check-square-o リボンのユーザー設定

「ファイル」 ⇒ 「オプション」 ⇒
「リボンのユーザー設定」 ⇒ 「開発」タブにチェック

excelβ3


 icon-check-square-o リボンに「開発」タブが表示

すると、こんな感じで「開発」タブがリボンに表示されると思います。

excelβ4

これでマクロを作成する準備はOKです。

そもそも「マクロ」とは?

 icon-check-square-o マクロとVBA

できるだけ専門用語を使わずに、超噛み砕いて説明してみます。

マクロとは、手作業で行うExcelの操作を、自動で実行する機能です。

全然、上手く説明できない(笑)
百聞は一見にしかず。実際にVBAを記述して、マクロを作ってみましょう!


 icon-check-square-o VBAとは?

こんなふうに、いちいち用語の説明をしていたらキリがないですね…
必要最低限の情報だけを、書いていきます。

VBAとは、ExcelやWordなどのOffice製品上で、マクロを作るためのプログラミング言語です。

要するに、プログラミング言語の一種です。

汎用性が高く、なんでもできちゃうのがVBAの特徴。
その代わりC言語などと比べると、処理速度が遅いのかな?


 icon-check-square-o 標準モジュールの作成

モジュールとは、VBAを記述する場所です。
と、覚えておいてください。以下に、標準モジュールの作成手順を記します。

「開発」タブ ⇒ 左上の「visual Basic」(Alt+F11)
ウィンドウがあらわれるので「挿入(I)」 ⇒ 「標準モジュール(M)」

excelβ5


 icon-check-square-o Module1

すると、こんな感じで標準モジュール(Module1)。
要するに、VBAを記述する場所を作ることができます。

excelβ6

では早速、この中に簡単なVBAを記述してみましょう!

マクロの例

 icon-check-square-o コードの記述

先ほど作成した標準モジュール(Modrle1)に、以下のようにコードを記述します。

excelβ7


 icon-check-square-o テストマクロのコード

下記のコードをコピペしてください。
本当は、自分で手入力した方がいいですけど。

Sub test()

Dim i As Integer

For i = 1 To 100
Cells(i, i) = “はじめてのマクロ”
Next

End Sub


 icon-check-square-o テストの実行

では、今作ったマクロを実行してみましょう。

マクロを実行(R)⇒sub/ユーザーフォームの実行
もしくはF5で、マクロを実行します。

excelβ8


 icon-check-square-o マクロの実行結果

すると、セルの中に「はじめてのマクロ」という文字が、ずらーと記述されます。

excelβ9

マクロのメリット

 icon-check-square-o 連続作業

マクロの最大の利点は、このような連続作業だと思います。

「はじめてのマクロ」という文字を、いちいち手作業でセルに打ち込んでいくのは大変です。
縦、横だったらドラッグできるけど、斜めにはできませんからね。

VBAでマクロを組むことにより、この程度の操作なら、一瞬で行うことが可能です。


 icon-check-square-o プロシージャ

マクロとは、Excelのようなアプリケーションで、自動で作業を行う機能(プログラム)のことですが、VBAではマクロのことをプロシージャといいます。
マクロとプロシージャは、ほとんど同じ意味と思っておいてください。

このブログでは、Subから始まりEnd Subで終わる構文のことを、プロシージャと呼ぶことにします。

Sub プロシージャ名()

‘プログラム

End Sub

このように、subプロシージャ名()からEnd Subの間に、プログラムを記述していきます。
これは、決まり事のようなものとして覚えておいてください。

プロシージャ名は、使えない記号やルールがありますが、基本的には何でもOKです。
なので、日本語でも問題ないですが、英語で書いた方が見栄えはいいかもしれません。


 icon-check-square-o 長期戦の予感

やはり、記事を書くのに時間がかかる&長い!

そりゃそうだ。
ExcelVBAをしっかり解説しようと思ったら、本一冊書けてしまう。

なので、数ページに分けて書きますね。
とても興味がある、と言ってくださった方のためにも頑張ります(笑)

デートで行きたい水族館ランキング2位「八景島シーパラダイス」

S__39690302

こんにちは。
金より銀、1位より2位が好きな☆お芋です。

もし、自分に子供ができたら、トップに立つような人間には育てません。
自由に動ける、それでいて権力も兼ね備えた、「2番手のポジション」を狙わせます。

そんな僕が、デートで行きたい水族館ランキング2位の「八景島シーパラダイス」に行ってきました。※ランク王国2013年調べ

まあ、1位は「沖縄美ら海水族館」なので、実質シーパラが1位みたいなもんですけどね!

お得なチケット「アクアリゾーツパス」

S__39690247

 icon-check-square-o 水族館4つの施設が楽しめる

リア充全開の画像だなあ(笑)
楽天ブログのときは、こんな記事を書いたことなかったけど。

トレーダーという殺し合いの螺旋を降りて、今は幸せにやってます…

水族館を楽しむなら、「アクアリゾーツパス」がおすすめです。

ぶっちゃけ、遊園地の方はたいしたアトラクションはないので、遊園地のパスはいらないかなあ?
すごい高さのフリーフォールは興味あるけど、絶叫好きの人は、単券を買えばいいと思います。

水族館だけで、十分すぎるほど楽しめますよ。

ドルフィンファンタジー

S__39690250

 icon-check-square-o イルカのアーチ

イルカはいいよねえ…
次に生まれ変わるとしたら、人間以外だったらシャチがいいです。 >イルカじゃねーのかよ!

アーチ状の水槽のなかを泳ぐイルカたちに、とっても癒されます♪

 icon-check-square-o 1リットルの涙

おじさん世代にとって、シーパラといえば、ドラマ「1リットルの涙」が印象的。

麻生くん(錦戸 亮)が亜也(天使だったころの沢尻エリカ)に、告白した場所でしたよね。

「俺、イルカじゃねーし」とか言って、ストラップ買ってあげてたシーンで、ボロボロ泣いた記憶が…

 icon-check-square-o マンボウ!

S__39690261

あまり可愛くない(笑)
でも、サービス精神がとっても旺盛で、近寄ってきてくれます♪

もんじゃアイス

S__39690303

 icon-check-square-o 八景島ウォーカーで話題

私が今日、食べたランチについては、誰もまったく興味がないようなので(笑)
今日、食べたデザートについて書きます。

八景島ウォーカーで話題になった、「もんじゃアイス」です。さっき、知りました。
普通に美味しそうだったので、食べました。普通に美味しかったです。

冷たい鉄板の上で、もんじゃ風にかき混ぜながら作ります。
味は、アイスですけどね。

「月島もんじゃアイス」というのが、本当にもんじゃっぽかったけど。
食べる勇気はなかったです。

写真ではわからないかもしれないけど、俺の手(右側)が妙に赤いのが気になるけど。

超でかかったです。
ボリューム満点でお腹いっぱいになりました。

アクアミュージアム

S__39690265

 icon-check-square-o イルカ・アシカショー

シーパラのメインです。
たくさんの生き物と、愉快なショーが見れます。

ショーは夢中になって、写メ撮るの忘れました。
画像はショーが終わったあとなので、少し寂しい(笑)

でも、クオリティーが高くて楽しいですよ!

 icon-check-square-o ペンギン

S__39690278

いいねえ、ペンギンは悩みがなさそうで。
次に生まれ変わるとしたら、なりたい動物ランキング72位くらいです。

 icon-check-square-o クラゲ

S__39690284 S__39690286

彼女がクラゲ大好きなんですよね。

確かに、水族館で見るクラゲは綺麗でいいかも。
海水浴場にいるクラゲは、超痛いけど…

この2枚の写真のクラゲも、とっても神秘的でよかったです。

 icon-check-square-o 熱帯魚

S__39690266

よく撮れてるなあ。
写真は全部、彼女に撮ってもらったものだけど、iphoneの方がXperiaよりも画質がいいかも。

俺もiphoneに変えたい、というかdoconoから他社に乗り換えたい。

いわしイリュージョン

S__39690275

 icon-check-square-o 魔法少女まどか☆マギカ

写真だと伝わらないかもしれないけど、
「いわしイリュージョン」というショーが、すっごい綺麗でした!

これだけでも、一見の価値ありです。

まどマギ(魔法少女まどか☆マギカ)の音楽に合わせて、
約5万匹のいわしが泳ぎます。

どうやって、いわしを操ってるのかすごい不思議。

あと、普通にまどマギとか言っちゃってるけど、
このブログを見てる、ほとんどの人は知らないよね(笑)

絵は萌えっぽいんだけど、内容はドロドロしてて面白い。
エヴァとか好きな人には、おすすめのアニメです。

魔法少女まどか☆マギカ MUSIC COLLECTION

※画像をクリックするとAmazonに飛びます

とにかく、デートコースに最適なシーパラ。
あっという間に時間が過ぎて、本当に楽しい休日でした♪

システム(戦略)の分散の必要性。一つの手法に拘り過ぎた失敗

animal_suwaru_c_01

息抜きにトレードの話でも書くか?

それだったらスラスラかけるだろ

そうだね。
他のサイトや書籍を参考にしないで自分の言葉で書ける、数少ないジャンルの一つだからね…

トレードの思い出話

まず、ブータのアイコンは消そう!

吹き出しだけの方がスッキリするからな

確かに、こっちのが見栄えがいいな。
俺もいい歳(39歳)で、このブログの形式はどうかと思ってたんだ…

お前はネガティブになると、三点リーダー(…)が文末に目立つようになるな

旧芋ほり日記でも、三点リーダーを多用してたからなあ…

でも、この形式にして少し書きやすくなったぞ。
マーケットの魔術師もインタビュー形式だけど、画像とか一切つかってないもんな。

マーケットの魔術師と芋ほり日記を同列で語るなよ。

で、旧とか言ってるけど、もう楽天ブログには戻らないのか?

今のところ、戻るつもりはないよ。
もし、トレードを再開したら、戻るかもしれないけど…

おっ!?
トレードを再開するのか?

今のところ、未定だ。戻りたくはない。
でも、戻るしかないのかな、とも思ってる。

回りくどい言い方だな、イライラ。

結局、大金を稼げる可能性が一番高いのはトレードだからな。

なんか、誤解を招きそうな表現だけど。
そのぶん、リスクもあるんじゃないか?

いや、リスクを大きく取るつもりはない、
そのスタイルは、昔も今も変わらずだ。

カッコいい言い方だな(笑)

でも、初めは違っただろ?

そうだね、臆病というか慎重ではあったけど。
コントロールが効かなくて、感情に任せたトレードをしてしまうことは多々あったよ。

アツくなってナンピンして、コツコツドカンのパターンか…

まさに…
そのたびに心がへし折れて、もう二度としないと心に誓っても。

次の日には同じことやっちゃうんだよな。

結局、ナンピンが功を奏してたからだろ。

その通り!
ナンピンしたおかげで、損失が減り、利益が増えていたからだ。

でも、ずっとは続かないよな

そうだな、いつかは喰らうよな。

あのときだな…

ああ、リーマンショックだな…

あれを機に、トレードに対する考え方。

トレードスタイルも大幅に変わっていったんだな?

その通り。
というか、もうブータの口調ではないね(笑)

書いてるのは一人だからな。

文体も似てくるだろ

そう考えると、小説家とか漫画家はすごいよな。
あれだけ上手にキャラクターを使い分けるのは大変だと思う。

だからプロと同列に考えるな。

はっきりいって今のお前のライティングの技術は、小学生と同列だ。

いや、、中学生くらいあるだろ。

似たようなもんだ。

文章力でアクセスを増やそうと思うな。
昔みたいに感情に訴えかける文章を書け!

そうだな、正しい文法や綺麗な文章が好まれるとは限らないからな。

いや、もちろん綺麗な文章を書けることにこしたことはない。
でも、それよりもっと大事な部分を忘れていた。

おっ?

緑の吹き出しつけたのか。

うん、この方が見栄えがいいかな、と思って。

だが、変更に1時間かかった!
たかが、これだけの作業で…

そりゃ、仕方ないだろ。

つい最近まで、HTMLもスタイルシート(css)も、まったく知らなかったんだから。

今も、まったくわからない…

大丈夫だ。

ExcelのVBAだってそうだっただろ?
何事も初めからできるヤツなんていない。

そうだな、VBAも最初は理解不能だったけど、だんだんと使えるようになったもんな。

そういうことだ。

今、他の人のサイトを見てすごいって思うだろ。
企業のホームページなんか見たら、とても真似できないって思うだろ。

うん、プロには到底かなわない…

まあ別に、Webデザイナーを目指してる訳じゃないからな。

でもな、数年後。早ければ数カ月後に、お前のサイトがそう思われるようになるよ。

そうだね、続けていれば自然とそうなるよね。

今までだって、そうしてきたんだから。

たぶん、昔にお前のトレードブログを見にきてくれてた人は、お前のことを天才だなんて、ちっとも思ってなかったはずだぞ。

まあ、天才じゃないからな。

そして、今は努力すらできない…

もちろん、収支だけを見にきてた人もいる。

でもな、お前が必死にもがく姿に、共感してくれてた人もいるはずだぞ?

そう言ってくれた人は、確かにいた。

だろ?

だから、とどのつまりもっと自信を持てよ、っていうことだ!

なんだか、セルフカウンセリングみたいだな。

こんなふうに曝け出した記事を、あとから読み直すとすごく恥ずかしいんだよな…

でも、吐き出す場所も必要だ。

人はみな誰もが少なからず不安を抱えている。
それを表に出すか、出さないかだけだ。

俺は吐き出す場所があるぶん、ありがたいな。

システムトレードでの失敗

話が恐ろしく、脱線したな…

強引に話をもとに戻すときは、小見出しを使うといいな。

この形式にして、書きやすくなったからな。

レイアウトの作成に時間がかかったけど、出来上がってしまえばサクサクいける。

じゃあ、トレードの失敗話を書こうぜ。

タイトルにもあるように、お前は一つの手法に頼り過ぎて、最後は失敗したんだったな。

ああ、俺が最後にやっていたのは、マーケットニュートラル戦略。
いわゆる、ロング・ショートだ。

っていうか、マーケットニュートラルっていう言葉を久々に書いて、胸キュンしちゃったよ…

やはり、まだ未練があるんだな。

男って、そういうもんだろ?

お前は特別、未練がましいしな。

今、昔使ってたシステムを、もしずっと運用してたらどうなったか?

バックテストしてみようと思ったけど、検証ファイルごとパソコンからなくなっていた…

強制的にトレードできないように、株関連のものはすべて破棄したんだったな。

いや、さすがにすべては捨てていない。

大事なものは、USBのなかに入れてある。
だけど、わざわざ見ようとも思わないかな。今のところは。

また、横道にそれはじめた…

それで、具体的にはどんな失敗だったんだ。

書いたとおり、一つの戦略に頼り過ぎたからだよ。

それでずっと稼げる、っていう錯覚が起こった瞬間、戦略は崩壊し始めたな(笑)

上手くできてるよな

本当に上手くできてる。

心理学で説明したいけど、個人差もあるし難しいだろうな。

でも、傾向はわかるんじゃないか?

行動経済学のように、バイアスによって生じる人間の行動パターンが掴めれば…

ノーベル賞取れちゃうね!

そうだな、歴史に名を残すチャンスかもしれないぞ。

憧れるな、そういうのに…

金と地位、名声が欲しいよ。

なんで急にシステム(戦略)が、機能しなくなったんだ?

あとからなら、いくらでも理由は説明できる。

ただ、そのときにはすべて推測でしかない。

結局、どのくらい喰らったんだ?

入れてた資金に対して、▼3%くらいだったかな。

金額にしたら、50万円くらいだよ。

人によってはノイズだな。

でも、僕には一大事だった。

大きな利益を狙わず、コツコツ安全に年10%取りましょう、という戦略で数ヶ月にわたるドローダウン(▼3%)は致命的に感じた。

ドローダウン中はどんな気分だった?

最悪だった。

システムを起動したくなかったけど、最初に▼5%までは運用を止めない、というルールを設定していたので休めなかった。

▼5%という数値はどこから?

僕が、耐えられそうかな?と思った数値だ。

でも、実際には耐えきれなかった。

アベノミクス効果で、株価は上昇してただろ。

そのときに負けてるのは、色々いわれたんじゃないか?

かなりの人に言われた。

なんで勝てないのかって?
買えば儲かる相場なのにって。

確かにその通りだったな。

うん、だけど僕は頑なに拒んだよ。

むしろ、冷ややかな目で見てた。
この先、梯子を外されて苦しい思いをするんだろうなって。

でも、そうでもなかったっぽいな。

うん、実際には予想した以上に相場は強かった。

そして、参加者のレベルもあがっていた。

参加者のレベルの話は至る所で聞くけど、実際のとこはどうなんだろうね?

大きな視点で見れば、ただ単に歴史が繰り返してるだけのように見えるが、時代はかなり変わっていると思う。

その時代の変化に対応できなかったと?

そうだね、だから僕は市場から淘汰された。

もし今、優位性のある戦略を見つけられたら、相場に戻るかもしれない。
ただし、それには並々ならぬ努力が必要なことがわかっている。

その努力をするつもりは?

だったら、他のことに労力を費やそうと思っている。

トレードは好きですか…?

あんまり好きじゃないっす…
今度は嘘じゃありません。

いい思い出よりも、辛かった思い出の方が多すぎる。

じゃあ、なんでこんな記事を書くんだ?

トレードという行為自体は好きじゃない。

当たり前だ。
株を売ったり買ったりする行為が、面白いわけがない(笑)

でも、惹かれるものがあるんだろう?

そうだね。
言葉に表すのは難しいけど…

このまま本当に止めてしまうのは、悔しい(惜しい?)という気持ちがあることは確かだ。

長文を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

エクセルで正規乱数を作って、ランダムなチャートを描いてみる

a0002_001041

はいはい、わかりましたよ!!
こういう記事を書けばいいんでしょ!? >なんでキレ気味?

久々に真面目に株の記事書いてみます。
っていっても、簡単なExcelの使い方だけですけど。

エクセルで正規乱数を作るには、NORMINV関数を使う

NORMINV関数
平均と標準偏差に対する正規分布の累積分布関数の逆関数を返す

書式:NORINV(確率,平均,標準偏差)



あー、難しいとこは飛ばしちゃってけっこうです。
ぶっちゃけ僕も、よくわかってねーし。 >なんで上から目線?

ゴメンなさい。
無駄話はできるだけ省いて、やり方だけ書くようにしますね・・・

正規乱数の作り方ですが、平均がμ(ミュー)、標準偏差がσ(シグマ)の正規分布に従う乱数を発生させるには。

あっ、下線部の意味が分からない人は、ルイちゃんに聞いて出直してきてください。 >本当にゴメンなさい・・・

【送料無料】マンガでわかる統計学 [ 高橋信 ]

【送料無料】マンガでわかる統計学 [ 高橋信 ]
価格:2,160円(税込、送料込)

何度も紹介してるけど、統計学を勉強したい方にはおススメの書籍です。

正規乱数を作る数式

お待たせしました。

たとえば平均が10、標準偏差が100の正規分布に従う乱数を発生させる式は

=NORMINV(RAND(),10,100)

こうなります。

キャプチャ

やっぱり、画像って偉大ですね。
百聞は一見にしかず、文章で説明するより遥かにわかりやすい。

でも、作るのが面倒くさい(笑

20日分のデータの作成

Excelをある程度使える人は、ここまでの説明で十分だと思いますが。
ある程度使える人は、僕のブログなんて参考にしないと思いますが・・・

続けます。

キャプチャ

とりあえず、20日分のチャートを描きましょう。

セルE3をドラッグして下に引っ張ってください。
次にセルF3に=SUM(F2,E3)と数式を入れ(=F2+E3でも可)、同じようにドラッグして下に引っ張ってください。

そしたら、↑の図のようになったでしょ?
ならなかったら僕の書き方が下手なだけです。生まれてすみません。

ランダムなチャートの作成

列Eの数字を「日々の騰落幅」、列Fをその累計とします。

↑の図の場合は、初日に33円、二日目に129円上がったということになります。
んで、その累積をグラフにしてみると。

と、思ったら数値変わっちゃった・・・
F9ボタンなどを押して更新すると、セルの中身の乱数が新しく変わります。

ってことで、酷いチャートの例を。

キャプチャ
※クリックすると画像は拡大します

平均が10ですから、20日間で200円の上昇が期待できるはずなのに、結果はマイナス1000円。

平均がプラスだから、上昇グラフになる確率の方が高いのですが、変動係数(標準偏差/平均)が大きいので、運が悪いとこんなもんです。

ちなみに僕は、システム(戦略)を評価する際に変動係数の大きさを重視してました。
やっぱり波の荒い戦略って、なかなか使いこなせないですからね。

疲れたので、この記事はここまで!
もし、好反響のコメントをいただけたら、また続きを書きますね。

努力は報われるとは限らない。生まれながらの不平等

050434

「努力が必ず報われるとは限らない」
というと、反感を覚える人がいると思います。

人は、能力の差。生まれながらの不平等を好まないからです。

生まれつきの能力差を認めない

もし、私が今から血反吐を吐くような努力をしたとして、イチローのようなプロ野球選手になれるでしょうか?

答えはNoです。
一生かかったってなれっこありません。

しかし、このように言うと、やはり反感を覚える人もいるようです。

絶対的に補えない能力差というものは、確かに存在します。
ところが、それを認めない人が数多くいます。

「君が上手くいかないのは、努力が足りないからだ!」と、いうように。

努力のせいにした方がラク

この考えは、ある意味では美しいと思います。

生まれつきの能力差は、不平等という感情を生み出し、ある人にとっては罪悪感を生み出すからです。

裕福な家庭に育った人は、貧しい家庭に育った人のことを思って、罪悪感にかられることがあるかもしれません。

そういう罪悪感を消すのに、努力が必ず報われるという理論は、とても役に立ちます。

「私が今、裕福な暮らしをしているのは、それ相当の努力をしてきたからだ」
と思えば、穏やかな気持ちで贅沢なランチをすることができるでしょう。

能力の伸びには個人差がある

別にここでは、精神論を語ろうとしているわけではありません。

私も自分で言うのはなんですが、努力家だと思っていますし、努力できる人を尊敬します。
努力大好き人間です。

ただ、ここで言いたいのは「努力は万能ではない」ということです。

努力をすれば能力を伸ばすことはできるでしょうが、人によって差が生まれ、限界もあります。

同じだけ努力をしても、同じだけ能力が伸びるわけではないのです。

無駄な努力を省くことで、ストレスも軽減される

何をもって「無駄」とするかは難しいですが、明らかに成功する見込みがないことには、あまり労力は費やさない方がいいと思います。

よほど好きなら別ですが、労力も時間も有限なのですから。

あまりにも成果が得られないことばかりをしていると、脳がストレスを受け、次第にやる気を失ってしまいます。

そうならないためには、「自分ができること」と「自分がしたいこと」の区別をしっかりつけるようにしましょう。

そうすることで、脳が必要なぶんだけのやる気を供給してくれて、適切な努力ができるようになります。