2月17日(火) トレード結果

パンローリングのセミナー、申込みましたよ。

・株システムトレード 実践テクニック 斉藤正章
・JPX日経400インデックスで稼ぐ勝利の方程式
・これから日本でおきること 中原圭介
・四季報速報 四季報を知り尽くした男の銘柄 渡部清二
・株主優待名人 桐谷広人さんの株主優待ワザ

僕が選んだのはこんな感じです。
むらやんたちのは満席で取れなかった、すごい人気だなあ。

会場で皆様とお会いできるのを楽しみにしてます♪

トレードの方は、連敗は2でストップ。
ふう、ほっとした。

今日は色々と細かいトレードもして+4500円の上乗せ。
こういう勝ち方は嬉しいなあ。

コツコツコツコツ、取れるところは取っていきたいです。

今日の収支 38650円

38650

2月16日(月) トレード結果

DSC_0575

ゆうちゃんからのバレンタイン♡
おかげさまで、プライベートの方は充実しています。

トレードの方は、どれだけ堅調に推移してても、2連敗で暗雲が立ち込める…

今、長期投資の勉強してるけど、年率20%はあげないと、資産は増やせないよなあ。
とにかく、生活費もままならない現状を打破しないと…

鏡に向かって言葉を投げかけてます。
「できるよ、お芋!」

今日の収支 ▼18870円

18870

2月12日(木) トレード結果

昨日参加した岡三オンライン証券主催のセミナー。
年配の方が多く、若干場違いではあったけど(笑

普段聞けないような話が聞けて、とても勉強になりました。

長期投資もやってみようかなあ。
ということで、ファンダ系の方のブログを読んで研究し始めたところです。

今日の収支 23060円

23060

2月10日(火) トレード結果

トレードの指南書なんかには口が酸っぱくなるほど、常に最悪の事態を想定せよと書かれています。

これはトレードだけじゃないですよね。
日常生活においても、私たちは最悪の事態を考えて行動することが多いです。

その結果、入らなくてもいい保険に加入したりしてしまうんですけど…

このように、最悪の事態を避けるような考えをマクシミン原理(マクシミンルール)といいます。

慎重派、消極的なトレーダーは特に、マクシミン原理に従って意思決定を行うことが多いです。

たとえば、成功と失敗の確率が5割としたとき。

戦略Aは上手くいったときは100万円儲かる。
失敗したときは50万円損する。

戦略Bは上手くいったときは50万円儲かる。
失敗したときは10万円損する。

こんなときに、戦略Bを選択するのがマクシミンルールです。

まあ、僕も石橋を叩いて渡らないほどの慎重派なので、期待値が低くても被害の少ない方を選んでしまうのですが、これは長い目で見ればトレードのパフォーマンスを大きく下げてしまいます。

生き残るのが大事っていうのはごもっともなんだけど、時間も貴重な資源ですからね。もうすぐ40歳…

効用(満足度)を最大化できるようなトレードをできるようになりたいものです。

とか、考えながら最悪の結果=ボロ負けを想定しながらエクセルファイルを開いたので、小勝ちでも大満足ですw

明日は岡三証券主催のセミナーに行ってきます。
初心に戻り、謙虚な気持ちで勉強してきまーす。

今日の収支 3850円

2015年累積
3850