2016年5月12日(木)

TOPIX組み入れイベントを研究中。
コバンザメ投資法とか呼ばれてるヤツです。

いろんなサイトを見ると。
時価総額と浮動株比率、直近の売買高などを用いて買い需要のインパクトを推定するやり方が王道のようです。

過去の浮動株比率ってどこで取れるんだろ?
けっこう検証めんどくさそう。。

でもだからこそ優位性があるのかもしれない。
でもでもこれだけメジャーな手法に優位性が残ってるとも思えない。

と、グダグダ考えずにとりあえず手を動かそう。
まずは、一部指定承認の開示が出た翌朝の寄付きです。@2012-2015

一部指定承認-1CO

約9割がギャップアップ。平均8%のリターン。

ギャップダウンしている銘柄はなんでだろ?
増資付きか、よほど先回りされてたのかな。調べてみないとです。

ただ、昇格を狙ってくのは効率が悪そうなので。
承認直後の動向を見てみます。

寄付きで飛びつくといいことなさそうなので、ギャップアップした銘柄を引けで買って翌日の引けで手仕舞いします。

一部指定承認C1C

悪くはないかな、という感じ。
開示直後なので板もそれなりにあるはずだし。

引き続き研究してみます。

トレード結果

ひさびさにご飯が喉を通らない状態。
ダイエットはしたいけど、こういうのは求めてないw

別に大ヤラレしてるわけじゃないんだけど、不調のときに発注ミスをしたのでメンタルをやられた。
好調のときだって、ミスは大っ嫌いなのに。

ほんとにミスは嫌い。どんなにファインプレーを連発しても、1つのミスですべてを否定するタイプ。
完全なる減点方式。プロ野球の監督には向いてません。

今日も昨日プログラムを弄ったせいで、危うく発注ができないとこだった。
寄り前に急いで直して間に合ったけど…

手に汗ダラダラ心臓バクバクだった。
まあ、その苦労したオーダーは▼3万円でしたけどね!イライラw

でもトータルではプラスでよかった。。

今日の収支 32,050円