2016年4月12日(火)

アメリカの初代大統領ジョージ・ワシントンの有名な逸話。

DSC_1120

ワシントンが幼い頃、父親が大切にしていた桜の木を切り倒してしまいました。
「誰がやったんだ!」と激怒する父親に、ワシントンは「僕がやりました」と正直に答えました。

それを聞いた父親は「お前のその正直な答えは、桜の木1000本の価値がある」と、逆にワシントンを褒めたそうです。

昨日の車の件はおとがめなし!

「大した傷ではないので、気にしないでください」
「ちゃんと連絡してくれただけで十分ですよ」

と、言っていただけました。
いい人でよかった(涙

今日の収支 44,680円