IKEAのデイベッド

ちょっとゴタゴタもあったんですが、無事に引っ越しが決まりました。

先日書いた通り、稲城の1LDKの賃貸マンション。
23区とはいかなくとも、せめて若葉台か新百合ヶ丘くらいには住みたかったけど、今の私には手が届きませんでした。

まっ、閑静(山ばかりともいうw)でいいところですよ。
駅前は寂しいけど、車10分圏内に何でもあるし。

ただし、39平米というのは思った以上に狭かった…
間取りはLDK(11帖)と洋室(5.8帖)なんだけど、洋室はダブルベットおいたら、まあ何にも置けませんよね。

リビングにもパソコンと食卓テーブルを置いたら、きつきつな感じ。
パソコン作業がメインなので、ワークスペースはある程度必要なんですよねえ。

テレビはともかく、ソファなんてしろものを置く場所はないw

リビングにどでかいソファ、フルハイビジョンのTVをどーんと置く。
その夢は数年後にとっておこう。

昔は億トレーダーだったんだけどな、、どうしてこうなった?
まっ、今幸せだからいいんですけどw

で、問題のベッドですよ!
洋室をベッドで埋めちゃうとほんとに何も置けなくなるので、色々調べてみたところ。

デイベッド

こんなものを見つけました。
IKEAのデイベッドなるもので、昼はソファー、夜はベッドして使うらしい。

そしてこの商品で気に入ったのが、収納ボックスのところを引き出すと、すのこが出てきてダブルベッドになるということ。

今日、立川のIKEAに行って実際にデイベットを見てみたところ、すのこを引き出すのはそんなに面倒ではなかった。
スムーズには引き出せないけど、男の力ならまあ問題ない。ゆうちゃんはちょっと大変そうでした。

毎朝すのこを閉まって、昼はソファのように使えるか?
結局出しっぱなしでダブルベッドのようになってしまうのではないか?

という心配は多々あるが、来客がきたときにだけでも、ソファのように使えるのは嬉しい。
あまり生活感、特にベッドルームは見せたくないもんですからねえ。その前に来客はこないと思うけどw

ただ、気になったのがやはり寝心地。
マットレスが薄いので(厚いマットレスだと収納が難しい)、背中が少しだけ痛くなるかもしれない。

想像してたよりは寝心地はよかったけど、長時間寝てみないとわからない。
歳とともに、だんだん腰も悪くなってきちゃったからねえ…

まあでも、狭い部屋にどうやってオシャレに家具を配置するか、というのは引っ越し時の楽しみでもあります。

トレード結果

ここ最近不調だった戦略たちが軒並み好調で、好調だった手法が負け頭と珍しい展開。
何にせよ、久々のまともなプラスでほっとしました…

そして予定していたぶんIPOのブックを完了。
敷金礼金分くらい稼げると嬉しいなあ。

今日の収支 61150円

611502015年収支