OnTimeメソッドで自動発注失敗

凡ミスやらかしましたOrz

リモートデスクトップでスマホからExcelを操作したんですが、僕は手汗が酷くて、タッチパネルが上手く操作できないことがあるんですよね。

で、持越し用のタイマーをかけるつもりが…

入力状態

タップが反応しなくて、要するにタイマーボタンのクリック操作が上手くできなくて、指先でトントントンってやったら、↑の写真のように隣のセルをダブルクリックしてしまって、入力状態になってしまったんですよね。

この状態でOnTimeメソッドは作動するのかな?
という疑問があったのにもかかわらず「まあ大丈夫でしょう」で済ましてしまった。

結果、大丈夫じゃなかったです…

「まあ大丈夫だろう」とか「まっいいか」とか、いい加減な気持ちで失敗すると、悔しさが半端じゃない。

やり直したり、確認する時間は十分にあったんだから。

期待値が高いトレードだったし、大いに反省です。

せっかくファインプレーもいくつかあったのに、こういう凡ミスをしちゃうと台無しですよ。

この記事を読んでくれてる方は、何をグチグチ言ってんだ?と思われると思いますが、もう二度と同じ失敗をしないように、自分を戒める記事を書きました。

トレード結果

ギリシャ問題ですか。
正直、よくわかりませんw

ロングの持越しは当然やられて、さらに寄りでどでん売りして被害拡大…

ボロ負けも覚悟したけど、午後になって売り玉が利益になり、快勝できました。

朝からバタバタでミスもあり、今日負けるようだと尾を引きそうだったので、連敗が止まりほっとしてます。

今日の収支 126750円

790502015年収支