嫁のはじめてのプログラミング

嫁のはじめてのプログラミング

今年に入ってからPythonのお勉強をしてるんだけど、もう悲しくなるくらい成長しない。プログラミングは初めてじゃないですよ?
小学生のときにBASICとマシン語に触れ、大学生のときにC言語でCGを描いていた。今思えば最先端だったんだけど、スロットで稼げたおかげで道が狂い…まあそういう人多いでしょうねw

それからプログラミングをすることはなかったんだけど、2009年からシステムトレードの勉強を始めた機にExcelVBAを覚え、今に至ると。
Pythonも別に文法は難しくないんだけど、豊富なライブラリね!多すぎて逆に厄介。あとは環境設定。ここで躓くとほんとイライラしますよねえ。

自分が極度のメカ音痴なんじゃないかと落ち込む。まあ一般的にはスキルはある方なのかもしれないけど、システムトレーダーのなかじゃ最下層なんだろう。
しかも脳みそが酷い、これは自分の脳みそじゃないと思いたいくらい脳みそがふやけてしまっている。

体力の衰えは30代後半から感じたが、40歳過ぎてから脳の衰えを一気に感じた。自慢だった記憶力がニワトリ並みですよ、三歩歩いたら忘れちゃう…
若いころは集中力の鬼だったのに、机でじっとしてらんない。最初は甘えなんじゃないかと思っていたが、間違いなく老化だったw

なので俺がPythonとか覚えるよりも、若くて元気な脳みそを持っている嫁に託した方がいいと本気で思ってる。掃除も洗濯も、もちろん子育ても全部俺がやるから、嫁にすべてを託したい!!

試しに今日、Pythonを少し教えたら、はじめてのプログラミングですごく筋がいい。理系脳なんだろうね、きっと。しかもすごく楽しみながらやっていた。これは大きいよ、、俺は嫌々だもん。

ゆくゆくはトレードもすべて任せたい。が、性格的にトレーダーには向いてないので無理だろうw
そして今日も当然の負け。負け額が小さくてほっとしちゃうくらい重症…

今日の収支 ▲43,000円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。