2016年11月1日(火)

2016年11月1日(火)成りで飛んできた玉を、裁量気配値でキャッチしまくる。
かまぼこおじさんのようなHFTができりゃ、そりゃ負けようがないと思います。

ただ、そこまでできなくてもIE操作を覚えるだけでトレードの幅はグンと広がったりする。
せっかく儲かるアイデアがあっても、それを実装できなきゃ勿体ないですもんね。プログラミングがんばろ・・・

トレード結果

ようやくウ〇コ三兄弟の長男がヒット。
次男はちょい勝ちで三男が負け。トータルでは6万ほどのプラス。

こいつらが足を引っ張らなきゃなんとかなりますよ・・・

あとはボーナス的な上乗せで快勝だったけど、何気にメイン戦略が連敗してるんですよね。
ここがダメだと梅雨時のようにキツくなるので、何とか踏ん張ってください。

今日の収支 143,250円

「2016年11月1日(火)」への2件のフィードバック

  1. おはようございます!

    先日会社近くの紀伊国屋書店をのぞいたら、IE制御についての本が2冊発売されていました。今までは知りませんでしたが、一般的なものなのですね。ネットで学ぶのが苦手なので、本が出ているのは助かります。まずはVBAを学んで、その後トライしようと思います。

    ところで、STOXというhpで、破産確率の計算ができるのですが、

    http://stox.moaione.com/tools/riskOfRuin##result

    ここで自分も計算をしてみました。

    先物ミニ(証拠金を10万と仮定)を2枚(私のシステムは2枚からスタートのため)購入するシュミレーションをしてみたのですが、0%で最終的に儲かるためには、2枚に対して資金が80万必要だということがわかりました。
     
     自分のシュミレーションでは30万に対して20万を投入することを想定していましたが、これでは危険が大きすぎるようです。よって80万円で2枚と仮定すると、年の利回りは16%になりました。数字的にどうなのでしょうか?

     また、先物ミニ1枚に対して40万円を資金として確保することに対してなんですが、かなり効率が悪いような気もします。LCのポイントは1万4000円なので、リスクにさらしている率は3.5%。そうか、何かの本には2%以下が望ましいと書いてあったから、まだ危険なのかもしれませんね。最低でも資金80万か!これは貯めるのが厳しいな^^;

    1. >いわしさん
      おはようございます。
      熱心に勉強されてますね。僕もいわしさんを見習わないとです(汗

      IE制御に関しては、近田伸矢さんたちが書いている書籍がおススメです。
      ネットで勉強するなら、三流君という方が有名ですね。

      破産確率とかマネーマネジメント的なことは徹底的にやった方がいいと思います。特に先物みたいにレバレッジをかけれる商品では。
      バックテスト上の最大ドローダウンとかをアテにすると、簡単に退場できますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。