2016年10月26日(水)

2016年10月26日(水)東証一部の大型株では、プロの機関投資家に太刀打ちできない。
かといって新興株には、個人の猛者がわんさかいる。

じゃあ、どこで戦えばいいんだw

ってよく思いましたけど、結論としては東証一部で戦うべきじゃないかと。
その方が伸びしろもあるし。

トレード結果

逆張りの利益を順張りが削る、よくある展開。

いくらなんでも最近、順張りの勝率が悪すぎやしないかい?
と不安になってるが、逆張りの調子が落ちないうちはなんとかなるはずなので・・・

今日の収支 72,400円

「2016年10月26日(水)」への7件のフィードバック

  1. 最近も調子よろしいみたいですね
    わたくしごとですがFPとりましたよ!言われてた通りトレードにはあんま関係ないっすねw
    お芋さんも頑張ってくんさい

    1. >くまそさん
      お疲れ様です。
      おお~、すごい!FP取ったんですね。おめでとうございます。

      確かにトレードに役立つことは少ないかもしれませんが、ライフプランの設計は役立ちますよね。
      僕はたぶん、取りませんが・・・w

  2. おはようございます!
    自分のシステムでは先物が引ける5:30にトレードをしなければいけないのですが、それに対応した特殊注文がないので、23時に寝て5時に起きる生活に変えました。どこかのCEOやら、偉い人は朝型だ、とかどこかで読み、朝型の生活を推奨するホンを読んだことがあるのですが、取り立てて変化はないし、三文の得、ということもありませんw

     さて、この中間に検証をしなおしてみたのですが、やはり間違いなどはなさそうです。データの先読みなどもありませんでした。

     しかし不安な点は数多くあり、ひとつ目は検証期間の短さ。先物ミニのナイトを含めたシステムなので、まともな検証は2011年以降という短い期間しかありません。一応2006年以降でもまずまずの結果は得られているのですが、それにしても短すぎるような気がします。そして2012年に1万円を割っていた日経が、2015年には2万円に達したことから、この期間は大変地合いが良く、稼ぎやすい時期だったことも考えられます。好地合いのときしかサンプルがないという点も不安です。実際、何個か作った他のシステムも今年に入り惨憺たる成績に変化したものもありました。いまのものはなんとかプラスで推移していますが、5月以降の成績は一進一退で良くはありません。こればかりは今後も検証し、実際に手をだすのはまだ先に伸ばしたほうがよいのでしょうか?悩みます。

    長々と書いてしまい申し訳ありません。色々とお伺いしたいことがあるので、ご迷惑にならない程度の頻度でコメントさせていただきますが、うざかったらスルーしてくださいm(_ _)m 

    1. >いわしさん
      おはようございます。お早いですねw
      早起きはいいことですが、早すぎるのもですね。プログラム組んで自動発注ができるようになればラクになると思いますよ。

      検証期間は問題ないと思いますよ。僕は直近数年で十分だと思ってます。10年前と今じゃ、市場の構造も違うんだし。
      でも、サンプルは多いに越したことはありません。最低でも100回はトレード数は欲しいとこです。
      よほどロジックがしっかりしているなら数回のサンプルでもいいですが、統計的なデータを拠り所にするならば試行回数は多い方がいいです。

      地合いに関しては、買いだけのシステムであれば当然、上げ相場の方が儲けやすいですよね。
      なので、仮に5:30から朝の寄付きまでのギャップを取るシステムとかであれば、5:30から寄付きまでに先物に影響を与えるであろう外部要因(為替とか)も見ておいた方がいいかもしれません。
      あとはボラが低いときはほとんどの手法は儲からないので、システムの優劣を計る際は、利益率よりも勝率の方を重視した方がいいかもしれません。

      実弾を入れるタイミングは自分が納得したときしかないのですが、ご自身のお財布と相談してmini1枚だけ試しに張ってみるのもありかもしれませんね。
      小額でも実際に張ると、違う景色が見えるかもしれないので。何より真剣さが違います。

      質問は僕に答えられることであればお答えしますので、ご遠慮なさらずに^^

  3. ありがとうございます!! 

    自動売買ですか! あこがれるな! 森田佳祐という方の自動売買ロボットを作ろう、という感じの本を2冊買い込みましたが、まだそこまで手が回りません。岡三RSSでデータを取り、自動で売買できるのは理想の姿ですね。(しかしシストレの自動売買の本って、廃盤となっている率が高いような・・・何故でしょう?)
     今は坂本タクマさんの本を読んで、RUBYの勉強をしようかと思案中。エクセルではなくRUBYを使う意義が、今ひとつピンと来ませんが、プログラミングができると楽しそう!との単純な思いからトライしてみようと思います。できるかな?楽しみです。

     最後になりましたが暖かい言葉をかけていただきありがとうございます! 調子に乗ってコメントしてしまうかもしれませんがお許しください。

    1. >いわしさん
      どういたしまして^^
      森田佳祐さんの本は良書ですよね。僕も重宝しました。
      その2冊をマスターできれば、トレードに必要なExcelVBAの知識は十分身につくと思いますよ。

      あと、自動発注に必要なのはIE制御ですが。こっちの方が難しいかもしれません。
      でも、数ヶ月一生懸命勉強すればマスターできます、絶対にw

      坂本タクマさんは僕もファンですが、RUBYは覚えなくてもいいと思いますよ。
      初めは何にでも対応できるExcelVBAが一番いいと思います。

      やることがありすぎて、わからないことが多すぎて。発狂しそうになりますがw
      お互い頑張りましょうね!

  4. はい!ありがとうございますm(_ _)m IE制御ですか、それは聞いたことがありませんでした(><) 道のりは険しいですね。

    ちなみにソフトバンクのスマホ代が高すぎて、頭にきて解約をしてしまったので、今は外出先でははWiFi環境でしかネットができません。コメントの返信が遅くなることがありますが、ご容赦くださいm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。