ホストがオフラインです

ホストがオフラインです丸亀製麺で食事をしながら、持越し発注用のマクロを動かそうと、リモートデスクトップを立ち上げたら。
オフィスのパソコンがオフラインになっている…

えー、なんで?
考えられるのはオフィスのネットが切断、あとはグーグルクロームかリモートデスクトップの仕様変更。

スマホではグーグルにちゃんとサインインしてるし、リモートデスクトップのバージョンアップもなし。
ってことは、オフィスのパソコンがグーグルクロームをサインアウトしちゃったか?以前に一度そういうことがあった。

いろいろ買い物をする予定だったけど、仕方ないので急遽オフィスに30分かけて戻りましたよ。

戻ってみるとパソコンは正常に動いてる。
グーグルクロームにもサインインしてる。ただ、リモートデスクトップで使用する端末一覧が変な感じ?になってた。

なので、端末を削除してもう一度PINコードを入れて設定しなおしたら復旧しました。

ググって調べてみると、たぶん昨日他のパソコンでパブリックネートワークとかプライベートなんちゃらとかいう設定を弄ったせいっぽい。

まあ、今日は時間があったからトラブルにも対処できたけど。
昨日の朝じゃなくてほんとによかった。

11月17日(火) トレード結果

実力以上の結果が出てますね…
ただ、決算も主要イベントも終わってしまったんだよなあ。

来週には引っ越しが終わるし、株の研究に本腰を入れましょうかね!
そうすると、新しいパソコンが欲しくなるなあ…

今日の収支 172,200円

962002015年収支

「ホストがオフラインです」への4件のフィードバック

  1. お芋さんお久しぶりです!
    コメントするのは久しぶりですが、毎日拝見させて頂き日々やる気をもらっています。ありがとうございます。
    それにしてもお芋さんは相変わらず凄まじい成績で本当に素晴らしいです。そんなお芋さんにご質問なのですが、株の研究というのは具体的にどのような事でしょうか?本を読む、チャートを研究する、アイデアをバックテストする、色々あるかと思いますが、勉強の手順というか仕方をご教授頂けないかと思いましてご相談させてください。
    私はチャートを見るのが大好きで、日々色々な銘柄のチャートを見ては(主にランキングにのるような銘柄です)気づいた点をメモしたり、記録をしてきました。しかしながら私にはセンスがないのか視野が狭いのか、一向に優位性のあるトレード手法を見つけることができません。もちろん勉強不足なのは否めないのですが、それでも10年もやってきてこの体たらくなのはなんとも自己嫌悪に陥るものです。。。
    チャートを見続けるべきか否か、お芋さんお勧めの愛読書、又、こんな勉強法がいいよ等、どうか悩める子羊にご指導頂ければ幸いです。
    長文失礼致しました。

    1. >azuさん
      お久しぶりです。コメントありがとうございます^^
      そんなに褒めていただけると恐縮ではありますが、やっぱり嬉しいものですw

      azuさんのトレードにあてれる資金や時間、トレードスタイルなどがわからないので、的確なアドバイスはできないと思いますが、コメントの内容を読ませていただいたなかで、僕が思ったことを僭越ながら書かせていただきますね。

      好きこそものの上手なれで、僕はチャートリーディングを極めるのがいいと思います。
      僕も裁量でトレードしていたころは、毎日チャートと睨めっこしていました。
      azuさんと同じように、気づいたことをメモしたり、引け後に売買した銘柄のチャートを見て猛反省したりw
      そういった経験は今でも生きていると思います。

      ただ、チャートの見方は以前とは変わったかもしれません。
      ダブルボトムや三尊天井など、酒田罫線のような”チャートの形状”で分析することはありません。

      僕の主戦場の東証一部の大型株には通用しないからです。
      ただし、小型株や新興株、仕手株などではそういった分析方法も上手くいくかもしれません。
      作為的にチャートを形成する輩がいる、かもしれないからです。

      それでもやはり、個別チャート単体を見て上げ下げを予想するのは難しいと思います。
      たとえば今だったら郵政3社。この3社のチャートを比較して眺めてみてください。
      ゆうちょ銀行だけを眺めていても見えないものが、かんぽ生命と日本郵政を同時に眺めることで、新しい発見として見つかるかもしれません。
      こういったことは”連動銘柄”とかでググると、たくさんの記事が出てきます。

      azuさんのような方のコメントから、日々やる気をもらっているのは僕の方です。
      ささやかなお返しではないですが、何かのお役に立てれば幸いです。

      1. お芋さん、こんな私の不躾な質問にもいつもご丁寧に回答して頂きまして、本当にありがとうございます。
        こういった所にもお芋さんの人柄の良さが伺え、ますますファンになってしまいます。

        >それでもやはり、個別チャート単体を見て上げ下げを予想するのは難しいと思います。

        実績充分のお芋さんからこのようなアドバイスを頂けて、本当に聞いてよかったなぁと実感しております。もっと視野を広げる努力をしたいと思います。

        >こういったことは”連動銘柄”とかでググると、たくさんの記事が出てきます。

        連動銘柄についてはよく耳にする話ではあったのですが、普段ザラ場も見れないし正直鞘どりを個人がするのは機関投資家のいいカモにされるのではないかと安易に考え、避けていました。しかしながら検索して少し見てみると色々とアイデアが湧いてきてちょっと試してみたいことがでてきました。
        これからは色々な角度からチャートを見れるよう工夫してみたいと思います。
        色々とヒントを頂きまして、本当にありがとうございました。
        また行き詰ったら、是非ご教授頂けますと幸いです。

        1. >azuさん
          どういたしまして。
          アイデアが湧いてきたようでよかったです^^

          僕も壁にガンガンぶつかりながら、前に進めているのかすらわからない状態でありますが。
          それでも自分を信じて、進んでいきたいと思います。

          今後とも末永くよろしくお願いします。
          またコメント待ってますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。