可哀そうな織姫と理不尽な父親

可哀そうな織姫と理不尽な父親織姫と彦星が一年に一回しか会えなくなった理由を簡単に書くと…

織姫は父親に命じられた言いつけを守り、毎日せっせと機織りの仕事に精を出していました。

そんな娘を見て天帝である父親は、仕事に没頭して化粧もせず、恋も知らない年頃の娘を不憫に思い、牛飼いの青年と結婚させることにしました。
この青年が彦星です。

今まで親の言いつけを守り、仕事しかしてこなかった織姫。
それが初めて男性と恋に落ちたんだから、そりゃ毎日がパラダイスですよ!

毎日、彦星とデートをしてイチャイチャしていたそうです。
幸せでしたでしょうねえ。

それを見た天帝が、今度はこんなことを言い出しました。
「毎日イチャイチャしてけしからん!」「機織りも全然やってないし」

「そんなんだったら、一年に一回しか会わせん!」

だいたい、こんな感じです。
なんとまあ理不尽なこと…

いやいや、だったら最初から結婚させんなよ。
上げて下げるって最悪のヤツじゃん…

今日の結果

メイン戦略が崩壊…

復帰後の最大負け額を更新し、最大ドローダウン中。
この戦略に対する投入資金もすでに3割ほど減資してます。

ただ、他の戦略が好調なので、まだ平静を装えてます。

赤木が帰ってくるまでつきはなされないように、他のメンバーにこのまま頑張ってもらいたい…

今日の収支 ▼27600円

782002015年収支

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。