指値でおいてけぼり

指値でおいてけぼり今日は朝からパニくってしまったOrz

ある銘柄を寄りで売ることができず、手動だったのでモタモタしていたら指値がおいてかれてしまった。

指値を訂正するも下落は止まらず、再びおいてけぼり。
損失がどんどん膨らんだところで、思考フリーズ。

今さら売れるか!ってとこまできてしまったので、逆にナンピン買いの準備。
が、過去の悪夢が走馬灯のように蘇り、ナンピンは思いとどまったw

その後、少し戻したところでやれやれ売り。
初心者かよ!!

小ロットだったらから微損ですんだけど、酷い内容のトレードでしたよ。
不機嫌になってしまってごめんね、ゆうちゃん…

想定外の事態が起きたときに、とっさに対処できなくなっちゃったなあ。
一刻を争う場面だったので、成行きで買い板にぶつけてでも売るべきだった。

って、あとからだったら思うけど。
買い板と売り板のスプレッドが10ティックもあるような銘柄だったから、売り板にぶつけるのはそりゃ躊躇しますよ。

でも10ティック離れた売り板を食ってくれる人なんか誰もいないから、どんどんおいてかれてしまうという…

横目で見ていたレナウンは、スーパーギャップアップからのS高張り付きだし。
昨日の玉返して!!

これも小ロットだったらから諦めがつくけど、それなりに玉を持っていたらストレスでおかしくなっちゃいそう。
1万株で50万だもんなあ、でかいよなあ。

やっぱり自分には、とっさの判断が必要なトレードは向いていない。
改めて裁量トレーダーの限界を感じた今日この頃…

ただ、今日もメイン戦略が快勝で、今月はグロスベースで100超え。
これは素直に超嬉しいです。

素早いトレードが苦手でも、ゆったりしたトレードで勝つ方法はいくらでもあるんだから。
頑張ろうね、お芋ちゃん。

今日の収支 110500円

1132002015年収支

「指値でおいてけぼり」への2件のフィードバック

  1. あるよねー、それっ!
    カットしようとした瞬間、数ティックぶち抜き売りされて。
    指値変更→指値まで戻らず→さらに下落→指値変更のループを
    数回繰り返したのち、「もぉええわっ」と成り売りするとそこからある程度戻るみたいな…
    「もぉええわっ」のポイント付近がまさに大衆心理というか一時的に売りが尽きやすいポイントなんでしょうな…

    1. >renさん
      お疲れ様です。
      指値でおいてけぼーは、昔はしょっちゅうだったんだけど久しぶりだからパニくっちゃいましたよw

      僕の場合は、底売りは滅多にしないんだけど、少し戻ったところでやれやれ売りして、その後の猛反発を指を咥えて見てるという…
      これも大衆心理のど真ん中ですねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。