トレンドフォロー型ペアトレード【検証結果】

トレンドフォロー型ペアトレード【検証結果】金曜日のようなミスをもう二度としないように…
3連休はシステムの完全自動化にあてました。

まあ一応できたことはできたんだけど、エラー処理が不安で実践では使いたくないなあ。
想定外のエラーが出たときのために、やっぱり目視はしておきたいです。

‘実行時エラー442’とかね、どう対処していいのかわかんないもん。
とりあえずOn Error Resume Nextですっ飛ばして、発注が上手くできなかったときは諦める、って感じかなあ。

どっちにしろ、パソコンの電源やネット回線が落ちたら、どうにもならないんだけど…

ってことで、まったりできる寄り引けシステムを構築中。

お風呂の中でパッとアイデアを思い付いだんで、約一年半ぶりにシュート練習しましたよ!!

シュート練習1

おぉ、思いつきの割には素晴らしいw
タイトルにあるようにトレンドフォロー型のペアトレード検証。

弱い銘柄を買って強い銘柄を売る、鞘の収斂を狙うのではなく、鞘の拡大を狙う戦略。
完全寄り引けです、これならオーダーミスの心配ナッシング。

一発目のシュート練習でこれくらいの結果が出ると、ちょっと研究意欲が湧いてきたぞ。

夕凪さんの過去エントリは、ほとんど読ませて頂きました。
ヒントはたくさんもらったので、それを参考に検証したいと思います。

試行回数がこなせないと思って、イベント戦略はあまり研究してこなかったんだけど。
小さなものを含めれば、毎日何かしらのイベントはありますからね。

やはりモメンタム戦略に、触媒(イベント)は必須だと思うので。
テクニカル的な分析だけでは、難しいと思います。

トレンドフォロー戦略について、ヒントが落ちてないか色々ググってみたんだけど、ほとんどが情報商材かアフィリエイト目的のFXサイトばっかり。

こんなんまったく参考にならねーよ。
って、10年トレードやってるから判断できるけど、トレードを始めたばかりの人は見抜けないだろうなあ。

俺も、たくさん騙されてきたもん。
まあ、ネットに落ちてる情報の99%がゴミ。でも、残りの1%にヒントが落ちてたりもするんだよなあ。

だからネットサーフィンするんだけど、さっきも書いた通り、トレードのことだったらある程度判断できる。

でも、アフィリエイトに関してはまったく判断できません!
アフィリエイターをカモにするアフィリエイターのネギにされそうで怖いです。

アフィリエイトは金銭的なドローダウンはないけど、だからといってストレスがないわけじゃない。
リスクが少ない、敷居が低い分、リターンを得るのも難しく感じてます。

と、アフィリエイトから逃げる口実を必死に探していますw

結局、俺はトレーダーなのかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。